イルブ美術館 ( パソコン絵画 )

ご訪問ありがとうございます。 見て頂ければ嬉しいです。 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » yasai » TITLE … No.61  ねぎ

No.61  ねぎ

。・
        ねぎ作品(10/16)

         「 これも、PC水彩画ですよ。。。 」       
        味噌汁、冷奴、 蕎麦、うどんなどの薬味として用いら
        れる他、鍋料理に欠かせない食材のひとつ。また古
        くから薬効成分が含まれている植物と知られ、痰や鼻
        水を押さえる作用があるようで、風邪をひいた時にネギ
        をくるんだ手拭やガーゼなどを首に巻くというものは有
        名な民間療法である。
 



*** COMMENT ***

ほしさん へ

このねぎ、描いてから自分でもびっくりしてます。
水彩というより、写真に近いのではと。
この時期「ねぎ」は、欠かせませんね。
また訪問してください。

神戸より

よい”ねぎ”ですね!
我が家でも、今鍋料理が主流であり、ねぎは欠かせない材料です。
しかし、使用する”ねぎ”は、この描かれている”ねぎ”ほど活きはよくないですね?
このような活きの良い”ねぎ”を食べたいものです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

味 ?

リアル?ありがと。 このねぎを晴シャン宅へ、宅配便で夕食に間にあえばよかったのに。
風邪,4000など大丈夫? e-69にコメ入れたよ。<第1号>だった。

う ど ん

今日、夕ご飯にうどん食べたよ。
ねぎが入ってたから、
『イルブさんの書いたねぎだぁ』って思いながら
食べました。

この、水彩画
めっちゃリアルですi-189

そよ風さん、  boumamaさん へ

昨夜予約でアップし、自分でもいいなぁ<スミマセン>と思いながら、今朝起きて、朱書きの
1行を加えました。 コメントを頂き、素材の写真か?、それとも自分が描いたPC水彩画か?を
再度確認しましたが、正真正銘「イルブ」作のPC水彩画でした。  
 本当にお褒め頂き嬉しいです。

実物よりも

私もそよ風君と同じように写真かと思いましたよ。

特に上の青い部分の切った断面の表現がお見事です。
関西は青ネギ文化でしたがこちら関東に引っ越して「根深ねぎ」のこんな白ネギの美味さを知りました。

これも

これもPC水彩画と断わりを入れたくなる気持ち理解できます。写真家と思うほどの出来栄え。落ち着いた色合い。マウスも筆に変わる道具になることを証明しています。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう